ヘルメットの部屋




松本レプリカ  
ヘルメットの盗難により、
手元にあるヘルメットは1993年に「750turbo」を購入したときに購入したアライのヘルメットだけとなってしまった。
このヘルメットは10年以上使用しているので、新しいヘルメットを購入することにした。
どうせ買うなら、好きだった「松本レプリカ」にペイントしようと思い、インターネットで色々と調べたところ、
神奈川県のショップが目に止まり、「20年ほど前の松本レプリカにペイントしたいんですけど」と電話をかけてみたところ、
対応してくれた方は「松本レプリカ」についてご存知だったので、その日のうちにショップへ伺い相談した。
ヘルメットの仕様については、ショップ側からの質問に答えるだけでペイントの内容は簡単に決まった。
色は後期モデルの「蛍光オレンジ」ではなく、初期モデルの「赤」とし、マークは「Arai」のシールのみでシンプルなものでお願いした。
実物の「松本レプリカ」には、「黒」の部分にパールが入っているとのことなので、同じようにパールを入れてもらった。

アライ「RX-7 RR4」

ダクト回りの難しい箇所もキチントペイントされており、期待どおりのできばえであった。


1980年代に松本恵二選手のスポンサーだった「キャビン」のグッズ。




アライ「RX-7 RR5」

前回と同じ内容でペイントを依頼しました。納期は予定の半分で仕上がりました。

ヘルメットは、昔のシンプルなデザインが好きです。

この「松本レプリカ」に松本恵二選手の直筆サインが入れば「完成」です。(完成の予定はありませんが・・・)




見かけた松本レプリカ  





トップページへ戻る