GN50Eの小部屋




GN50E(1982年モデル)  


1.ホーンの交換(2006.06.17)
  お気に入りの赤いホーンは12V用だったため、音はかすかにするだけのお飾りでした。
  やはり音がしたほうがよいので、6V用のダブルホーンを付けようとしたが、バッテリーが弱っていたのでダブルホーンだと音がしなかないため、
  取付けは1つだけとした。これで、まともに音がするようになった。
 (2006.06.25)
  でも、使用しないホーンの使い道がなかったので、結局ダブルホーンとした。もちろん配線をつなげているのは1つだけなので、
  音はシングルしか鳴りません。


2.メッキ(2006.07.12)
  ノーマルウインカーとテールランプを手に入れたが、状態がよくなかったのでメッキしました。

このウインカーに戻す予定です。


3.オイル交換(2007.05.02)
  
GN50Eのオイル交換は簡単です。ミッションオイルなので「4サイクル」用を使用します。

エンジン下は掃除しないので、真っ黒です。


4.フロントブレーキメンテ(2007.05.04)
   ブレーキの効きが悪くなったのでキャリパーとマスタシリンダーをメンテしました。   
フロントブレーキ(20070504)
5.ピストンリング交換(2007.05.05〜12)
   最高速を復活させるために、ピストンリングを交換してみることにしました。   
ピストンリング交換(20070505)
6.プラグコード交換(2007.05.13)
   プラグコードなどを交換しました。   
プラグコード交換(20070513)
7.オイルの補給(2009.02.15)
   2サイクル車のため、オイルを消費するのでオイルの補給が必要です。もちろん補給するオイルは「2サイクル」用です。

カギ穴は上記の4ヵ所

「ON」の位置で「オイルランプ(赤)」が点灯したら、オイルの補給が必要です。

シート下にオイルタンクがあります。


8.ナンバープレートステー交換(2011.07.24)
  使用していない750turboのナンバープレートのステーがあったので使ってみました。


9.チェーン調整(2016.08.13)
      



購入当時はメーター読みで90キロ出ていたが、今では80キロとなっている。(走行距離27300キロ)
今までのトラブルは以下のようなもので、故障らしいものはない。
(1)ヒューズが飛んだ。→ヒューズ交換。
(2)キャブが緩んでチョークをかけている状態になった。→キャブの調整。

国内仕様
1982〜         _色々
1989.08. (      )_前後タイヤ交換、ワイヤー交換、(アクセル、クラッチ、スピードメーター、タコメーター)
1990.12. (      )_フロントブレーキホース交換
1993.11.07(21156KM)_オイル交換
1994.10.13(      )_マフラーのウールを焼いた
1995.08.05(21630KM)_マイクロンをガソリンに入れた
1998.07.11(22095KM)_ガソリンホース交換
1999.09.12(22292KM)_フロントフォークシール交換、フォークオイル交換
2000.03.04(22555KM)_プラグ交換
2000.04.12(22588KM)_オイル交換
2001.02.18(22843KM)_リヤブレーキシュー交換
2001.12.  (22950KM)_マイクロンをガソリンに入れた
2002.01.12(23125KM)_ガソリンコックのOリング交換、ガソリンホース交換
2002.04.13(23638KM)_エアフィルタ交換、バッテリー交換
2004.06.  (24886KM)_オイル交換、ドレンボルト+ワッシャー交換
2004.06.19(24920KM)_前後タイヤ交換、前後チューブ交換、リヤダンパー交換
2006.06.17(25550KM)_ホーン(社外品)を交換
2007.05.02(27311KM)_オイル交換
2007.05.04(27311KM)_フロントブレーキパッド交換、フロントキャリパーシール交換、マスタシリンダのピストン交換
2007.05.05〜12(27319KM)_エアフィルタ洗浄、ノーマルピストンリング交換、マフラー内掃除
2007.05.13(27336KM)_プラグ交換、プラグコード交換、バッテリー交換
2011.07.24(30380KM)_ナンバープレートステー交換
2016.08.13(30656KM)_チェーン調整










トップページへ戻る